スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016 5月10日 第6回 トラウト釣行

どーも     OGU。     です。

5月10日、澄川にトラウト釣行へ行ってきました。


20160510-2.jpg

20160510-1.jpg

釣果は     


20160510-4.jpg

岩魚4匹 + 雨子1匹 釣りました

そして、遂に尺上岩魚を釣りました


20160510-3.jpg

34㎝ 尺上の黄金岩魚  ( シュガーディープ50Fアカキン )

こう言う時にデジカメを忘れて悔やまれるけど・・・尺上岩魚を手にして大満足

この魚をは澄川きっての大場所中の大場所の大堰堤ドン深の落ち込み。

やっぱり居たね

この大堰堤に釣り下る間にレンジバイブ3つとマジックダート3gと5gの計5つを痛恨のロスト
タテ釣りのルアーを全て失い満身創痍で大場所に挑むことに・・・。

先ずは表層をリュウキ50Sで攻めると雨子がヒット。

より深く攻めようとリュウキ50MDFと思ったが・・・直感でシュガーディープ50Fをセット。

2・3投キャストして良い所に入ったなと思ったら ・ ・ ・ ・ ・
「 コン! 」 っと小さいアタリ 「 ん? チビ雨子か? 」 っと思った瞬間

「 ドン!!  ん?? 根掛りか??? 」 とシャクったらグググと今までに感じたことのない手応え。
透かさず追いアワセを入れるとロッドが弓のように曲がり 「 ジィー 」 とドラグ音が鳴り響く。

今までに渓流トラウトでドラグ何て出たことが無かったので 「 デカイ!! 」 と確信。
慎重にやり取りして寄せて来ると澄川の澄んだ水面に黒い魚体がうつる ・ ・ ・

「 おっ!! デカイ!! 」 蛇のように魚体をくのらせる尺上岩魚。
その尺上岩魚がランディングネットに収まった瞬間・・・鳥肌物の感無量。。

これだから釣りは止められない!!!

ありがとう澄川。 ありがとう尺上岩魚。。 

そしてこの渓を教えてくれた兄に感謝。

■ロッド : シーマ・ワイズストリーム 54UL 
■リール: イグジストネイティブカスタム1003H
■ライン : VARIVAS SUPER TROUT アドバンス 5Id
■ルアー: リュウキ50S(グリーンゴールドOB) ・マジックダート5g(GSHグリーンシャッド)
       シュガーディープ50F(アカキン)

さぁ~この勢いに乗って長良川サツキマス ・ 尺上雨子と続きたい

では次回・・・。





テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

熊谷さんへ・・・

はしめまして!! コメントありがとうございます。

居ましたね!!! 本当にいい引きしましたよ♪
自分も当貝津は何度か行ったことあります。

今度、澄川釣行したらいろいろ聞かせて下さいね♪
良い報告をお待ちしております。。

では安全第一でお互い良い釣りしましょう!!

初めまして!

澄川にこんなデカイの居るんですね!
やはり寒狭の源流侮れませんね!

僕は当貝津によく通いましたが、同じく34cmが一度だけ釣れました。
ですが尺ものは後にも先にもその一尾のみで、あとは手のひらサイズばかりでした。

最近は下伊那に浮気していますが、久しぶりに澄川訪れてみようかな^ ^

またお邪魔させていただきます!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。