2012 5月4日 第7回 サツキマス釣行

どーも。     OGU。     です。

5月4日、長良川にサツキマス釣行へ行ってました。

釣果は ・ ・ ・ ・ ・ またしてもボウズ。。。


CIMG1636.jpg

GW中なので場所取りも兼ねてAM3時半頃から川辺に立つ・・・


CIMG1635.jpg

気合いの釣行も・・・


CIMG1637.jpg

CIMG1638.jpg

釣れるのはニゴイばかり。

さすがGW、想像以上の人出でまさに「管釣り」状態だった

その時、あらためて”マナー”について考えさせられる出来事があった

朝一、ほぼ同時刻に釣り場に立ち、僕の下流で釣りをしていたフライマンがいた

「管釣り」状態ゆえ、後方には腕組みをしながら釣り場を探している釣り人も3人ほどいた

しばらくして、フライマンが後方の荷物を取りに行った際、

その隙に釣り人の一人が空いたポイントへ何も言わずにサッと入ってしまった

地元ではないので『ローカルルール』は知らないが

まずは挨拶をし、その後「釣れますか?」程度の会話があって

「上流いいですか?」「下流いいですか?」等の確認をするのが

最低限のマナーではないだろうか?

川は誰のものでもないからこそ

一人ひとりの心がけ、思いやりのマナーが大事だと思う。

釣果うんぬん以前に、マナーを守って気持ちよく釣りをしたい!

*******

『ローカルルール』といえば…

僕が釣りをしている時、

いかにも"地元アングラー"といった雰囲気のアングラーさんがやって来た。

挨拶をした後「上流いいですか?」と聞かれ近場で釣りをすることになった。

しばらくしてお互い休憩をとった時にちょっとした釣り談議になったのだが、

その際どこから来たのかを聞かれた。

「(なぜそんなことを聞くんだろう)?」と思いながらも地元ではないことを告げると

「やっぱりね。そんな釣り方では釣れないよ。」と言われてしまう…。

それから、まさに『ローカルルール』とも言うべき

"そこでの釣り方"を教わり、大変勉強になった。

毎日のように通っている地元アングラーさんからの生の情報は

雑誌やネットの情報では決して知りえない、大変貴重なものであった。

今後も実際に現場に立ち、他のアングラーさんとの交流なども通して経験値を積み、

これからのサツキマス釣行に活かしたて行きたい。

では次回・・・。

テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する