2011 4月1日 第3回 シーバス釣行

どーも     OGU。     です。

4月1日久しぶりに天白川にシーバス釣行に行ってきました。

釣果は・・・・・2本釣りました 


P1000902-1.jpg

1本目  41cm  (ヨレヨレ RH)

サイズは小さいが、久しぶりのシーバスの引きに大満足 


P1000905.jpg


2本目  38cm  (ヨレヨレ RH)

地合到来で立て続けのヒット 


これは久しぶりに2桁釣果が期待できるか 

と意気込んだ矢先思わぬトラブルが・・・


3本目がかかったその時、リールの回転にこれまでに感じたことのない違和感が !!!

魚はバラし、しばらくリールをチェックしたが原因は分からず。

リールのことを考え、無理せず即帰宅   

翌日、行きつけの釣具店に持ち込み調べてもらったところ

なんと元々のリールの組み立て自体が間違っていた  

先日オーバーホールに出した際、間違った組み立てをされて戻ってきたようだ・・・


P1000908.jpg

上の写真は釣具店に持ち込む前に収めた写真 

ショーケース内の新品と比べたところ

CRBB ・ スプールW ・ クリックホルダー ・ クリックリーフSP

の組み立ての順番が間違っていた。

組み立てはその場で釣具の定員さんに直してもらったが

リールの回転にはまだ若干の違和感が残る・・・


前回オーバーホールに出した「SPORTLIFE PLANETS」へ

あらためて修理に出すことに。


僕は20年来のダイワファンだが、

今回の出来事で、ダイワへの絶対的な信頼が薄れてしまった・・・

非常に残念だ。


ダイワといえば

日本の釣具メーカーでは最大手でパイオニア的な存在。

今度こそ、期待を裏切らない、誠意ある対応を期待したい。


では次回・・・。



余談だが

今回もお世話になった、行きつけの釣具店の店員さんが

「今回は大変申し訳ありません。

 これからシーズンに入り釣れる時期だろうし

 修理には時間がかかるだろうから、

 僕のリール(イグジスト3000)を使ってください。」

と言ってくれた。


丁重にお断りしたが、彼の気持ちに心から感謝。

これこそが、誠意ある対応ではないだろうか。

テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する