スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011  鮎について

どーも      OGU。     です。

自分なりに鮎について勉強しました。

①鮎という魚は、一年という短い一生のうちに海と川を行き来する回遊魚であるということ。

②鮎の遡上は南から早く、2月から6月までということ。

③遡上には、海水温と淡水温、そして川の水量がかなり密接に関係していること。
 稚鮎の遡上は、淡水温が10度近くになると徐々にはじまり、
 海水温が20度に近づくとほぼ終わるということ。

④遡上した鮎は、縄張りを作る鮎と、群れを作る鮎に分かれるということ。

⑤秋になり産卵を意識した鮎は、次第に定住性を失い、群れを作って川を下り
 下流域で産卵をするということ。(産卵の適水温は13~17度)

⑥産卵で体力を使い果たした鮎は、下流に流されて生涯を終えるということ。

上記6点をふまえて自分なりの鮎パターンを確立し、

良い釣果に繋げたい   

鮎パターン用 ルアー   


P1000890.jpg

より詳しく   


P1000885.jpg

 上から ソルティージャック (パールアユ) ・ エスドライブ (ワカサギ)

VEAYU-127 (WAKA-AYU) ・ VEYRON TOURNAMENTCUSTOM (アユ)


P1000874.jpg

 左上から ニューシートプスSW135 (L-アユ) ・ ニューシートプスSW135 (L-オチアユ)

ブルーオーシャンBKF140 (アユ) ・ DEADSLOWACT-145 (CLEAR AYU)

ショアラインシャイナーSL17F-G (オチアユZ) ・ 鮎邪PARADOX155 (紀ノ国鮎)


P1000877.jpg

 左上から ORCレンジバイブ80ES (メッキアユ、パールアユ)

koume80 (消銀若アユ) ・ ローリングベイト88・77 (PHGアユ)


P1000882.jpg

 左上から Living Dead Special 118F (若アユ)
 
               Living Dead Special 118S (落ち鮎LIVE)

エスドライブ・VEYRON・鮎邪PARADOX155はバスルアーから転用。
( フック、スプリットリング共、ソルト用に交換済み )

ORCレンジバイブ80ES (メッキアユ・パールアユ)はトラウトルアーから転用。
( フック、スプリットリング共、ソルト用に交換済み ) 

準備万端       待ち遠しい限り 

では次回 ・・・ 。

テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。